通信制と全日制の違い

通信制高校の申込み方

Google

学校の給食の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 通信制と全日制の違い

新着情報

過去の情報一覧

通信制高校への通学について

通信制高校への受験は、複数の高校に資料を一括で申込み受験します。スクーリングは、まず全員が教室に集まって話を聞き、それぞれの教室に移動して、ホームルームをしてその後通常の授業が始まる流れです。私服で参加できるので、参加者は自由な服装で参加できます。休み時間の雰囲気は一般的な高校とそう変わりません。ただ普通の高校と違って人間関係が深くならないこともあって、無理に友達を作ろうと心配する必要がないから気持ちの持ちようとしてリラックスできる部分も多くなります。遠方の通信制高校に通うことも可能です。

通信制高校に通うこと

今は、いろいろな理由で全日制高校にせずに、定時制や通信制高校を選ぶ人もいます。これは、不登校や、趣味やスポーツなど、やりたいことを優先にできることなどから、選択することが多いのです。スクーリングやレポート、テストなどの自学自習の形態であり、時間的な制約もそれほどなく、自分のペースで学習を進めることができるのです。しかし、通信制高校を卒業するためには、強い意思も必要であり、目標を持って勉学に取り組む必要が出てくるのです。学費は、かなりリーズナブルであることが多く、中には長期間在籍する人もいるくらいです。